忙しいほど恋愛しやすい

美人なのにモテない女性とは?

美人なのにちっとも彼氏ができない女性がいます。逆も同じで、イケメンなのにちっとも彼女ができない男性もいます。
なぜでしょうか?

 

まず考えられるのが、当然のこととして男性との接点がなければ彼氏はできません。
女性ばかりの学校や職場など、育った環境によっては美人だろうが不美人だろうが彼氏はできません。

 

そしてよくいわれることですが、女性側が相手を選びすぎていることがよくあります。
誰でもいいから彼氏になってほしいと思っている女性と、最高の男性でなければ付き合う気が起きない女性では、当然前者のほうがはるかに彼氏ができやすいです。

 

ほかにも学生時代にサークルや部活動に一切所属していなかったり、無趣味で学校や職場以外の接点がほとんどない人、フリーランスや自営業で職場に若い異性がほとんどいないなど、人との接点の少ない生活をしていると当然恋人もできにくくなります

 

真面目過ぎる

ここでいう真面目というのは、恋愛の話が全くできない、あるいは嫌いという性格のことです。

 

恋愛感情というのは、発端は性欲にあります。直接的な表現でなくても、たとえば素敵な異性と手をつないだりキスしたり、ロマンチックなシチュエーションで出会ったりと、そういう想像からも恋愛感情はわいてきます。

 

恋愛的な話も性的な話も一切ダメ、周りの人もそういう話を一切しないと、そもそも恋愛感情が生まれにくい性格になってしまいます。
そういう人だと、仮に相手が「キミと付き合いたいな」という気持ちをそれとなく示しても、何も反応しません。
恋愛的な期待が全くないと、恋愛感情そのものが出てこず、異性に囲まれていても皆「いいお友達」で終わってしまうタイプです。

 

また恋愛をするためには、相手に「キミと恋愛したい」という気持ちを伝えなくてはなりません。
あまりにも恋愛に興味なさそうな女性だと、男性側からしてもこういう気持ちを言い出しにくいのです。

 

仮にあなたが男性だとして、普段から「彼氏がほしいな」とぼやいている女性と、「彼氏なんかほしくない」といっている女性では、どちらのほうに声をかけたくなるでしょうか?
「彼氏なんてほしくない」といっている女性に声をかけても、絶対に断られそうな気がします。

 

忙しいから恋人ができない?

学校ではあまりありませんが、社会人で忙しく仕事をしていると「仕事が忙しくて恋愛している時間がない」という話をよく聞きます。

 

確かに、あまりにも仕事が忙しすぎる場合や、資格を取るためにプライベートの時間が勉強で埋め尽くされている場合など、遊ぶ時間すらない場合は彼氏彼女はできにくいです。

 

それではものすごく暇な時間のあるニートや引きこもりの人は彼氏彼女ができやすいでしょうか?それはNOです。
なぜなら、社会人の年齢で引きこもっている場合、確かに時間はあまるほどあるのですが、他人との接点がほとんどありません。

 

学校や職場というのは本来勉強や仕事をしに来る場所ですが、同時に社会参加するための場所でもあります。
いやいや学校や職場に出てきても、そこにはたくさんの人がいます。その人とのふれあいから恋愛に発展したりするものです。

 

そして日本社会では実際のところ、学校や職場以外で社会参加、つまり他人との接点を求めるのはあまり簡単なことではありません。
最近はネットの普及で無職の人でも他人と接点を持つことができるようになりましたが、そのような人たちはネットがない時代ではまったく他人との接点がありませんでした。

 

仕事だけでなく、いろいろな活動をすればするほど人との接触が増え、異性との接点も増えます。

 

たとえば社会人で、毎日仕事ばかりしている人と、仕事もしてアウトドア趣味のある人とでは、当然アウトドアの趣味のある人のほうが人との接点が増え、異性との接点も増えます。

 

地域活動(草刈りやゴミ拾いなど)に参加することでも、異性との接点があるかもしれません。

 

このように、いろいろな活動をして忙しくすればするほど異性との接点が増え、恋愛する機会も増えます。仕事や勉強だけでなく、いろいろなことをして人と触れ合い、社会参加したほうがいいのです。

 

忙しいけど…悪いパターン

忙しいけどますいパターンとして

 

  • 一つの仕事で忙しすぎる
  • 他人との接点のない趣味

 

があります。

 

いくら忙しいといっても、一日中仕事しているような状態だと異性との出会いは生まれません。
一つのことばかりしていてもそこで接する人は限られているので、効率がよくないのです。いろいろなことを同時に並行するのが一番効率がいいのです。

 

また他人との接点がない趣味というのもあります。たとえば一人で絵を描いて一人で楽器の練習をする趣味を持っていると、他人との接点がないので異性と出会えません。
絵を描くならお絵かき教室に行ってみるとか、楽器ならバンドを汲んだりしてみると他人との接点ができます。

 

ニートでも他人と接点が持てる?

現代はインターネットの普及で、社会参加していない人、仕事をしていなかったり不登校の生徒でも恋愛ができる機会が出てきました。
たとえばオンラインゲーム(インターネットを使ってネット上でつながっている人とゲームをする)ではゲームの中で他人と接点を持つことができます。
ゲームでなくても、SNSで仲良くなったり、SNSのオフ会に出て親睦を深めることもできます。

 

こういったことはネット普及以前にはかなり難しいか、不可能なことでした。社会参加していない人でも恋愛できないとあきらめることはありません。

 
全サイトマップ メルマガ登録