年齢の問題

恋愛するのに最適な年齢は10代20代くらいです。歳を取って有利になることもありますが、たいては不利なものです。
ではどれくらいの年齢までなら「普通の恋愛」ができるでしょうか?あなたが高齢でっても、恋愛はできるでしょうか?

 

結論からいうと「場合による、やり方による」です。以下に説明していきます。

 

ネットでは歳の差恋愛も生まれやすい

ネット恋愛では歳の差恋愛が生まれやすいです。リアルではまずありえないような年齢差で恋愛できることがあります。

 

その原因の一つとして、外見が見えないことです。
ネットでの自然な出会いは、特に初期では文字情報だけで接することになります。文字情報だけでは相手の年齢がわかりません。
ツイッターなどで長い間文章を見ていると、その内容から徐々にどれくらいの年齢かわかるようになってきますが、少なくとも初期の間は、文字情報だけ見ている限りは「10代でも50代でも同じように見えてしまう」という現象が起きます。

 

これはリアルではありえないことです。リアルなら相手の顔が見えるので、同じ情報を発信しても、10代の男の子が言っているのと50歳のおじさんが言っているのとでは、全然印象が違います。ネットではこれらの情報も同じように見えてしまいます。
ある意味、ネットでは年齢を隠しやすく、年齢がわかっていてもその「年齢感」が見えにくいのです。

 

たとえばあなたが50代の男性だとしても、発言の内容がいつも元気よく、流行の話題などに乗っていれば、まるで10代の男の子のように見えます。
たとえあなたが年齢を公表していたとしても、発言の内容からなんとなく「この人若い感じだな」と思われます。
これがリアルだとどうしても顔が見えてしまうので、「発言は元気だけど顔はおじさんだな」と思われてしまいます。このように思われてしまうと、恋愛感情もなかなか発生しにくくなってしまいます。

 

後でも述べますが、一度恋愛感情が発生してしまうと、なかなか取り消すことはできません。ネットで相手への幻想を抱いて恋愛感情を募らせると、実際会ったときに外見のギャップがあったとしても、なかなか恋愛感情は消えないのです。リアルで相手が汚い顔であっても、今までの過程で恋愛感情が積み重なっていれば、そのまま好きな気持ちが続きます。

 

なので、「リアルであった時に幻滅される」などという心配はあまりいりません。

 

もう一つ歳の差恋愛が生まれやすい原因として、リアルでは年齢差のある人との接点があまりないことです。

 

いい例として、学校では同じ年齢の人たちばかり周囲にいます。
恋愛というのは、そもそも相手との接点がなければ生まれません。学生が歳の差恋愛をすることはあまりないのですが、その理由は単純に年齢差のある人との接点がないからともいえます。

 

ではもし年齢差のある人との接点がたくさん用意されれば、学生たちはかなり年上の人とも恋愛するでしょうか?
それはすでに前例がたくさんあります。先生との恋愛です。

 

先生と生徒の恋愛は現代社会では禁止されているものですが、実際は数多く起こっています。
特に男性教師と女生徒との恋愛なんてものは、この世には数えきれないほどの前例があります。
少女漫画でも先生と生徒との恋愛などジャンルの一つとして認識されています。実際私も、中年男性の先生に恋をしてしまった女生徒の相談に乗ったことがあります。

 

社会人であれば、それこそ年齢差のある恋愛はたくさんあります。まともな恋愛から愛人、不倫の関係まで、どこにでもそんな話は転がっています。

 

ネットの恋愛は、最初は顔が見えないのですから、あなたが少々高齢であっても気にすることはありません。
高齢だから嫌だといわれれば、その相手は無視してほかの人に行けはいいだけです。

 

ただし勘違いしてはならないのですが、年齢差がある方が有利という意味ではありません。
通常の出会いにおいても、恋愛というものは同じくらいの年齢でやるものと思われています。こういった世間の思い込みというのも、恋愛関係に発展できるかどうかに大きく影響しています。あまり年齢差があると、ふつうの人たちは「この人とは恋愛できないだろうな」と心の中で思っているので、なかなか発展しません。

 

あなたの狙っている人があなたと年齢差がある場合は、リアルで出会うよりもネットの出会いのほうが有利である、という程度だと思ってください。年齢差はできるだけないほうが当然有利です。年齢差があるほうが有利ということはあまりありません。

 

ただこれも例外があり、たとえばファザコンの女性などはむしろ20くらい年齢差があるほうが有利だったりします。
また普通の恋愛でも、女性側からすると、同年齢よりも少し年上(2〜5程度)のほうが恋愛しやすいことが多いです。それも場合によります。

 

年齢が最初にわかってしまう場所

あらかじめ出会いを前提として仕組まれたような場では、最初から年齢を提示することが強制されていることが多いです。たとえばネットを通じた婚活や、出会い系サイトです。

 

こういう場では、最初から顔写真や年齢の提示を強制されることが多いです。すると顔に自信のない人や、高齢すぎたり、相対的に年齢が低すぎる人も不利になります(周囲が皆30代なのに自分だけ10代だったりすると、当然不利になることが多いです)

 

ネットで恋愛するよいところの一つは、あまり自分の情報をさらさずに自然な出会いができることです。リアルで恋愛がだめでも、ネットなら覆せるかもしれません。
それなのにリアルと同じように外見や収入などの提示を強制されたのでは、わざわざネットで恋愛するメリットがあまりありません。そんなところで恋愛できる人は、リアルでも恋愛できそうなものです。

 

このサイトでは、出会い系サイトやネット婚活・お見合いなどは一切紹介しません。

 

あなたの年齢はどれくらいなら大丈夫か

もしあなたが70歳の男性で、今から20歳の女性と普通に恋愛して結婚しようとするなら、それはかなり難しいことです。
あなたが年収1億円の超大金持ちであれば、金に物を言わせて愛人を作ったり結婚したりできるかもしれませんが、ほとんどの人はそんなお金持ちではないので、そういうことは不可能です。

 

普通の範疇で考えるなら、前例が参考になるでしょう。YAHOO知恵袋などに、年齢差の恋愛相談などたくさんあるので、一度見てみるといいでしょう。

 

あなたが男性の場合

前例を参考にした場合ですが、もしあなたが男性であれば、45歳くらいまでなら10代後半くらいの女性と恋愛できる可能性があります。
50歳を超えれば20代前半の女性と何とかギリギリ、というくらいでしょう。60歳なら30代女性と、くらいです。
あなたが10代〜30代あたりの男性なら、どの年齢層とも恋愛できるでしょう。

 

あなたが女性の場合

あなたが女性の場合、もう少し極端になります。
あなたが10代〜30代ならほぼどの年齢層(10代〜60代くらいまで)とも恋愛できるでしょう
あなたが40代の場合、10代の男の子は難しいかもしれません。20代くらいならなんとかなるでしょう。

 

これはあくまで前例を参考にしておよそ述べてみただけであり、現実はもっと極端な例もたくさんあります。
たとえば2018年時点でのフランスの大統領であるエマニュエル・マクロン氏は、彼が17歳の時に41歳の女性と恋愛関係にあり、それが彼の奥様です。
年齢差は24歳ですが、これと同じ年齢差でまた有名なので2108年時点でのアメリカ大統領のトランプ氏です。彼は24歳年下の奥様がいます。

 

実際のところ、男性が大きく年上の年齢差夫婦は多くありますが、女性の方が上というのはあまりありません。
フランスでは日本に比べ、高齢の女性でも自由に恋愛しようという風潮があります。マクロン氏のように、女性のほうがずっと年上で恋愛するというのは、日本では難しいかもしれません。

 

また重要なことを後で述べますが、シチュエーションによって恋愛感情が発生しやすい場合があります。このような状況だと、かなりの年齢差があっても普通に恋愛できることがよくあります。たとえば芸能人の加藤茶は、45歳年下の女性と結婚したことで有名になりましたが、これは有名人であることが大きく関係しています。収入的な面もあるでしょうが、有名人というのは恋愛しやすい条件の一つです。

 

なので上の年齢についての文章は、あくまで参考程度と考えてください。もっとすごい年齢差でも恋愛できることもあります。

 

年齢限界の自己申請は参考になるのか?

よくSNSの女の子のプロフィール欄に、「おじさんのフレンド申請お断り!」「高校生以外近寄るな!」などと条件が付けてあることがあります。
このような条件付けは、あまり当てになりません。実際のところ、このような条件を無視して話しかけても、案外受け入れてくれる子は多いです。

 

これらの条件を付けてくる女の子には理由があります。単純に、過去に出会い目的、エッチ目的のおじさんにしつこくからまれて嫌な思いをしたのでしょう。
あなたがそういう目的ではない、ただの普通の人なら、さほど抵抗を示さないものです。

 

しかしたとえばあなたが30代なのに「30代お断り」とプロフィールにある女の子に話しかければ、「プロフィールを見なかったんですか?」と怒られる可能性もあります。
こういう場合、少し頭を使って入り込む方法もあります。それは後で書いていきます。

 

 

 
全サイトマップ メルマガ登録