このサイトの目的

あなたの目的は何か

ネットで彼女を見つける方法、などというタイトルは、インターネットを検索するとたくさん出てきます。
そしてなぜか「ネットで彼氏を作る方法」というのはあまり出てきません。彼女を作る方法は示せるのに、彼氏を作る方法は示せません。

 

これは、多くのその手のサイトの目的が「ネット出会った女の子とセックスするだけ」を目的にしているからです。
いわば男性の性欲を満たす目的に書かれているものであり、そのために明らかに女性向けの内容にはなりません。
そういったウェブサイトの作者も、自分の性交人数をプロフィールに「私はネットで出会った300人の女性とセックスしました!」のように書いています。

 

多くの男性にとっての目的はセックスではない

これは女性でも誤解している方がいますが、多くの男性にとって、たくさんの女性とセックスすることはあまり意味のないことです。
確かに伝統的に、男性は付き合った女性の人数やエッチした女性の人数を挙げ、多いほど自慢できる、という風潮はあります。

 

しかしこれらはあくまで表面的なものです。たとえば「俺は4回結婚した!」などというと「恋愛の達人ですねぇ!」と褒められたりしますが、褒めた人も内心では「3回も離婚するなんてバカじゃないのか」などと思っていたりします。

 

男性のエッチ自慢はあくまで表面的なもので、本心ではないということです。少なくともまともな人であれば、人数だけ自慢するようなことはしません。

男性も女性も最終目的は同じ

多くの男性にとって、恋愛の「数をこなす」ことはあまり重要ではありません。
恋愛の数が増えてしまうのは、「うまくいかないから別れる」ということが起きてしまうからであって、できればそんなことはせず、「いい人と出会い、いい人と恋愛し、いい人と結婚したい」と考えています。これは女性でも同じです。

 

普通の恋愛も結婚も眼中になく、ただただエッチの人数だけ増やしたいという男性はほとんどいません。そしてそのような目的を持って実行している男性は、少なくとも現代社会では悪い意味での「異常者」といえましょう。

 

エッチだけが目的のサイトの目的

「ただただ多くの女性とエッチしたい人向け」の、いわばナンパ指南サイトの多くは、最終的にはアフィリエイトなどを使ってお金を儲けることを目的にしています。
何かといいますと、あの手この手を使って読者に「この方法で出会える!」と信用させ、最終的には出会い系サイトに誘導し、その出会い系サイトから「会員を新規登録させた報酬」をもらうのです。出会い系サイトにはそのような仕組みがあります。
つまりそういうサイトの作者の目的はお金であって、あなたに恋愛させることではないのです。だまされてはいけません。
出会い系サイトではまともな恋愛は非常に難しく、効率的ではありませんので、出会い系を利用することはほぼ無意味です。

 

そこにいる「層」の異なり

「出会い系サイト」や「ただエッチしたいだけの人のためのサイト」は、仮にそこで異性と出会えたとしても、ふつうの人たちにとってはほとんど意味がありません。なぜでしょうか。

 

仮にそこで書かれているやり方を実践し、たくさんの異性と出会えたとしましょう。しかしそういうところで出会える人は、普通のまともな社会で出会える人たちとは異なる人たちです。エッチだけが目的だったり、お金目当てだったり、冷やかしだったりという確率が高くなります。
また仮に出会えたとしても、まるで恋愛が長続きしない人だったりします。

 

この例は男性だと少々わかりにくいので、仮にあなたが女性だとします。
あなたが普通の良識ある会社に勤めており、会社内で恋愛したり会社の人の紹介でお付き合いが始まった場合、それはだいたい「普通の恋愛」です。社会人でそこそこの年齢であれば、結婚も視野に入れたお付き合いが始まるでしょう。
こういう付き合いの中で、少なくともあなたが良識ある社会人であり、あなたの相手を紹介した人も良識ある社会人の方であれば、まずおかしな人を紹介することはありません。おかしな人というのは、たとえばエッチだけが目的の人などです。

 

しかしこれがもし出会い系サイトで出会った男性だとどうでしょうか?出会い系サイトにもまともな男性はたくさんいますが、少なくとも普通の会社で起こりうるような恋愛と比べると、はるかにエッチだけが目的の男性と知り合う確率が高いです。
これはもう単純な理由で、そもそも出会い系サイトというのは多くの場合、ただただエッチだけが目的で使われてきた歴史があるからです。

 

実は最近は出会い系サイトも「まともな普通の男性」が多く登録するようになってはいるのですが、出会い系サイトや出会い系アプリではまだまだエッチだけが目的の男性がたくさんいます。少なくとも普通の会社や学校で知り合うよりもはるかに高い確率でそういう男性に当たるのは間違いありません。

 

エッチ目的のサイトのやり方を実践しても、出会えるのはエッチ目的の人やお金目当て(援助交際など)の人ばかりです。
理由は簡単で、いわゆるまともな人たちはそういう場には出てこないからです。

 

まともでないやり方で出会える人というのは、同じくまともでない人たちなのです。

 

しかしながら、エッチだけが目的のサイトでも、その内容がすべて無意味というわけではありません。
その中にも恋愛に必要なことが書かれていることもあります。そのまま実践したのでは意味がないというだけです。
それらの違いについても、このサイトでは詳しく説明していきます。

 

このサイトの目的

では改めて、このサイトの目的は「普通の恋愛をする」ことを目的とします。できればその延長で、そのまま結婚するといいでしょう。
出会い系指南のような、「たくさんの異性とエッチすること」が目的ではなく、なおかつそのようなサイトとこのサイトは目的が異なるためにやり方も異なるということをお断りしておきます。

 

「私こそが恋愛の王である」といわんばかりにたくさんの女性とエッチした男性のサイトがありますが、そういう人に限っていつまでも独身で、若い女性ばかり追いかけていたりします。
恋愛の達人を自称するなら、さっさと結婚して幸せな家庭を築いてみせろといいたいです。

 
全サイトマップ メルマガ登録