その他アダルトグッズ

その他アダルトグッズ

コンドーム

コンドームは本来、性病予防と避妊のために使うものですが、別の使い方もできます。
コンドームはペニスに皮をかぶせて精液が漏れないようにする道具ですが、この状態でセックスやオナニーをしても、ペニスの表面が直接こすれることはありません。こすれているのはコンドームの表面です。

 

なのでコンドームを着けていると快感が減り、さらにペニス表面はこすられていないため、感覚が鋭いままの状態になっています。

 

そこで面白い楽しみ方として、オナニーするときに最初はコンドームをかぶせておき、ある程度快感が高まったらコンドームを外して最後に射精します。

 

通常、オナニーでペニスをこすっていると、ペニスはこすれる感覚に慣れていき、徐々にペニスの感覚が鈍くなっていきます。つまり時間がたつにつれて快感は落ちていきます。
射精するためにはある程度の時間ペニスをこすらなければならないのに、こするにつれて快感が減っていくという問題があります。
コンドームで最初にペニスを保護してオナニーを始めることで、感覚を鈍らせずにすみます。

 

やり方としては、勃起したらコンドームをペニスにかぶせ、ある程度まで快感がたまってきたらコンドームを外し、射精まで行きます。
目安としてはコンドームをしたままオナホールにいれ、ある程度こすって快感がたまったら外すといいでしょう。

 

これは要領を覚えると非常に気持ちいいです。特にコンドームを外し、興奮状態で感覚が敏感なペニスをオナホールに入れた瞬間はとろけそうになります。
コンドームは薬局で売られており、高価なものでもないので、快感を増やすためにもぜひ試してみてください。

 

ほかの遊び方として、女装してショーツの中で射精する場合はコンドームが必要です。生で射精するとショーツが汚れて次回以降使いづらくなってしまいます。

 

変わった使い方として、コンドームの中で射精して精液をとっておき、次回にローションの代わりに使うというやり方です。
避妊、性病予防で使う場合は、一度使ったコンドームを再利用することはしてはいけないのですが、オナニーではそういう制限はないので、精液が残った状態でもう一度使用するという使い方ができます。

 

ただしオナホールにとって精液は汚れと劣化の主な原因となりますので、オナホールの中入れてしまう場合はすぐに洗うようにしたほうがいいと思います。

 

女装オナニーではやっているうちにペニスが勃起し、自分では気がつかないうちに先走り液が出ていることがあります。
ショーツをはいた状態で先走り液がでているとショーツの汚れの原因になるので、勃起したらとりあえずコンドームをつけたほうがショーツが汚れずにすみます。

 

オナニー目的でコンドームを使う場合、コンドームの中に精液を出さない限りは同じコンドームを洗って何度も使いまわすことが可能です。
精液を出した場合は汚れてしまい、雑菌が繁殖するかもしれません。オナホールと同じく水で洗っておけばいいでしょうが、けっこうにおいが残ったりするので、気になるなら適当なタイミングで代えたほうがいいでしょう。
コンドームはあまり高価なものですと、内部に潤滑のためのゼリーが入っていたりして、後でペニスを洗う必要があったりして面倒なことがあります。
なのでふつうの安いコンドームがおすすめです。すべりが足りないと思ったらコンドームの中に少しだけローションを入れると、こすりやすくなって気持ちよくなれます。

アダルトグッズの通販は大人のおもちゃ通販大魔王
 
全サイトマップ