股間の処理

股間の処理

股間の処理の必要性

股間の処理というのは、股間の部分を女の子のように見せるために何らかの処理を施すことです。
あたかもペニスがなくなって、女の子のような股間になっているように見せますが、これにはいろいろな方法があります。

 

服を着てそのままの状態ならいいのですが、下着を見せたり脱いだりする場合、股間の処理をしなければならず、これがなかなかの難所となります。
スカートをめくって遊ぶ場合も下着が見えるので、処理をしなければなりません。

 

何も処理をしないままスカートをめくってしまうと、股間の部分がもっこりと盛り上がってしまい、いかにも男っぽく見えてがっかりしてしまいます(そのほうがいいならそのままでもいいのですか)

 

特にカメラで撮影するときや股間を自分で見て楽しむときは重要で、そのクオリティによって自分がどれくらい興奮できるかが変わってきます。

 

やり方によって出来上がりの質もさまざまです。
ガムテープでペニスを後ろへ追いやっただけのものから、企業製品の「人工女性器」のようなものまであります。

 

そして残念ながら、安全でしかも完璧に女性の股間にする方法はありません。男性にはペニスがついていますし、それをどんなふうに隠そうとしても限界があります。
もし完璧にやろうと思ったら、手術でもしてペニスをなくさなければなりません。

 

しかしここの方針は「身体的に危険ではない」「高額すぎない」というものがありますので、ふつうの人たちでも容易にハイクオリティな女性の股間を作る方法を提示していくつもりです。

 

さらにその見せ方についても言及していきます。
ペニスの隠し方によって、どんなふうに見せればいかにも自然にペニスがなくなったように見えるか、どんなポーズがいいのか、カメラで写すときはどうするといいかなど。

 

オナニーするときでさえ、いかにも「自分のペニスがなくなって代わりに女性器があり、そこにペニスを入れられているか」という感じを出すためにはどうすればいいか、など。

 
全サイトマップ メルマガ登録