体操服、ブルマ

体操服、ブルマ

ブルマとは?

ブルマまたはブルマーといい、現在では使われていませんが、以前は女子生徒用の体操服として使われていたものです。なのであまり若い人は関心がないかもしれません。

 

非常に短い半ズボンで、お尻の下が見えそうなくらいの短さです。
いやらしすぎるという理由で廃止されたそうです。知らない人は、動画サイトなどで検索すると出てきます。

 

肌の露出はどんなミニスカートよりも多く、昔はこれを見て興奮していた人も多そうです。

 

画像:体操服とブルマ
体操服とブルマ

 

構造

体操服の上着は文字通り体操のための衣服で、スポーツウェアと同様、非常に頑丈に作られており、伸縮に強いです。
そこそこ厚さがありますが、保温効果は乏しく、冬はとても寒いです。そのかわり汗の吸収がいいです。

 

基本的に上着は半袖でブルマも非常に丈が短いため、腕と足は肌がたくさん露出することになり、筋肉や筋が目立ち、脚は太ももがあまり太いと見栄えがよくありません。
きれいに着こなすのはかなり難しい部類に入ります。毛を剃るのもしっかりやらないといけません。
下にはブラジャーとショーツしか着ません。ブルマを脱がすとき、ふちをつかんで勢いよく下ろすとショーツまで一緒に脱げたりします。

 

サイズはあまり考えなくても、伸縮に強いので多少大きさが間違っていても着ることができます。
ブルマはかなり締めが強いので、股間の処理をしていないと股間が膨らんで見えることがあるので注意しましょう。

 

バリエーション

ブルマの形は少しバリエーションがあり、ふちが丸いものとやや平たいものがあります。
ただしはいてみると、見た感じはほとんど変わりません。

 

価格

現在は学校では着用しないため、売っているものは性的な目的である場合がほとんどです。
古着屋ではおよそ5000円以内で、安価に売られています。

 

アダルトグッズの通販は大人のおもちゃ通販大魔王
 
全サイトマップ