外出するときの注意

外出するときの注意

屋外での化粧部分

 

化粧した部分については、室内と屋外ではずいぶんと見え方が異なります。
特に晴天で、直射日光を化粧した部分に当てると、室内で見るよりも化粧したことがはっきりわかるため、厚化粧に見えます。

 

女装して外出する場合は、まずは化粧した部分を室内でどこかで直射日光に当ててみて、おかしく見えないかチェックしてからにしましょう。

 

女装しなくても、ちょっと薄化粧しておくとひげの濃さが軽減されてきれいに見えたりして便利です。
しかし薄化粧のつもりでも、直射日光に当てると化粧しているとばれることがあります。

 

特に男性が化粧をするという習慣は現在の日本では希薄なので、化粧していることがばれないように、必ず直射日光に当ててチェックしておきましょう。

 

私の経験では、コンシーラやファンデーションをつけるとほとんどばれてしまいます。
なんとかBBクリームを薄めに塗ってばれないくらいです。女性は普段から化粧しているので、他人の肌にも敏感で、自分ではばれないだろうと思っても女性が見るとすぐにばれてしまうので注しましょう。

 

アダルトグッズの通販は大人のおもちゃ通販大魔王
 
全サイトマップ